JAの住宅ローン

住宅ローン 借り換え

JAの住宅ローンは銀行と違って、各県のJAによってプランが異なっています。

したがって、自分が利用しているJAで実際の金利などを確認する必要があります。

また、地域によっては住宅ローンを取り扱っていない場合もあります。

JAで住宅ローンの借り換えを利用することはできます。

もちろん、それぞれのJAで借り入れの手続きをしなければなりません。

JAの住宅ローンは新規だけではなく、借り換えも可能ですから、ほとんどの人は申し込みが受け付けられないケースはありません。

制限としては年齢が20歳から65歳までと、年収200万円以上、勤続年数3年以上です。

これに該当しない人は他の銀行でも借りることはできないでしょう。

融資額は10万円から5,000万円となっています。

地方であれば、5,000万円の融資で十分ですが、都市部では厳しい物件もあるかもしれません。

しかし、JAの基本は地域の人のための銀行ですから、5,000万円までの融資でも十分なのです。

保証はJA所定の保証機関の保証となりますから、手数料が必要です。

また、金利は固定金利型、変動金利型、固定変動選択型から選ぶことができます。

詳しいことはJAの窓口で相談することですね。

住宅ローン相談会が開催されています。

元々は農業に従事する人のための金融機関でしたが、現在のJAバンクはそのような垣根はありません。

通常の銀行と何ら変わりはないのです。

あまり、銀行としての利用をしたことがない人も一度利用してみてはどうでしょうか。

もちろん、住宅ローンの金利を確認することを忘れないようにしましょう。

関連記事
  • 変動金利の住宅ローン

    将来の金利変動が予想できない場合は変動金利ではなく固定金利で住宅ローンを組む方がいいと言われています。それでも変動金利の住宅ローンを選ぶ人は多いのはどうしてでし ...

    2017/05/29

    住宅ローン 借り換え

  • 住宅ローンの審査

    銀行では住宅ローンを組む時、借り換えを申し込む時に審査があります。審査によって希望する借り換えができるか決まるのです。自分の年収や年齢などちょっと心配になる人も ...

    2017/05/28

    住宅ローン 借り換え

  • りそなの住宅ローン

    りそな銀行の住宅ローンです。借り換えを考えている人のために、りそな借り換えローンがあります。借り換えローンを利用するためには条件が設定されています。これから住宅 ...

    2017/05/25

    住宅ローン 借り換え