返済計画をしっかりイメージしよう

カードローン 借り換え 審査 甘い

借金が多くなっていくと月々の返済が厳しくなり、少しでも返済が楽になれば良いなと借り換えを考える人も増えてきます。

しかし審査が通り借り換えをした後で、その借り換えに借りたお金を違う所に使ってしまったり、借り換えた後で更に違うカードローンを利用してしまったりと甘い計画をしているが為に結局借り換えが無意味になる事が有ります。

「これくらいなら良いだろう」と甘い考えを持っていると最終的に債務整理をしなくてはならない状況になってしまう為に、きっちり返済計画をイメージした上で借り換えをする様にしましょう。

借り換えをする際、審査も行うと思いますが多くのカードローン会社ではこの位借りた場合の返済はこの位になると言う様なシミュレーションシステムを持っている所が多いです。

これを利用して返済計画を立てたり総返済額を確認したりして、無理が無い様に計画をイメージする事が大切です。

早く返そうと月々の返済額を増やしてしまうと結局他のカードローンに手を出す事にもなりますのであくまでも無理が無い様にする事が大切です。

また借り換えする際には審査や申込みをする前に担当者と相談する事も大切です。

完済できる様なプランをきっと出してくると思いますのでそれに従っていくと良いでしょう。

イメージ通りに返済が進んでいくと余裕が出てくる月がきっと出てくると思いますので、その際には繰り上げ返済をすると更に早く返済していけると思います。

ですから返済計画をしっかり立てる事、追い打ちで別のローンをしない事が大切なのです。

関連記事