ノーローンの審査に落ちる理由続きその2

ノーローン 審査

ノーローンでは、無収入の専業主婦の借り入れはできませんが、それ以外でしたら女性のための公式サイトもありますので、チェックしてみるとよいでしょう。

また、ノーローンだけではなく、一般的に審査に落ちる理由として、年収の三分の一以上の融資を受けようとする方は審査に通らないとされています。

これは総量規制ですから、消費者金融側としては、これに該当した人には融資できないことになっているので仕方ないです。

そして、当然ながら、ノーローン以外にも債務があり、多重債務は審査に通りません。

当然ながら、複数の債務があれば、ノーローンでも返済が滞る可能性が高いので、審査にはパスしないでしょう。

ただ、他にも債務があるが、ノーローンでまとめて借りることで、債務を整理したいと考えている方は、その旨を相談したほうがよいでしょう。

そして、審査に通らない理由として、返済遅延をしたことが過去にある方はブラックリストに載っているので、消費者金融の審査に通らない可能性大です。

1度くらいの返済遅延なら大丈夫というところもあるようです。

それは、各消費者金融によって違いますので、ノーローンも独自の審査基準を元にしていると思われます。

消費者金融もビジネスですから、当然ながら、「きちんと返す方に融資したい」という思いはどの消費者金融も一緒です。

多重債務で困窮する方を増やさないように審査を行なっているわけですから、過去の返済経歴などが関係してくることも当然でしょう。

関連記事