ノーローンでの増額

ノーローン 審査

ノーローンでは、申し込みのときに当然ながら審査を受けることになりますが、利用限度額はその際に決めます。

限度額は最も高くて300万ですが、人によって10万だったり、50万円だったり、100万円に設定する方もいます。

この利用限度額は、審査のときに決定すると、ずっとその金額というわけではなく、ノーローンを利用し続けていると増える可能性もあります。

審査を通りたいために、最初は限度額を控えめに書いている方も多く、その後の増額はタイミングを見て行なうということになるでしょう。

では、ノーローンの増額申請は、どうやってすればよいのでしょうか?
ノーローンの問い合せ窓口に連絡して、増額希望を申し出ます。

その後、返済がきちんと行なわれているか、信用度を確認する審査が行なわれ、増額の判断をされるわけです。

本人は融資を増額してもおうと、申し込みをしたのに、信頼度が低いと判断され、審査の結果、限度額が下げられてしまうケースもあります。

これはクレジットカードも同じで、更新の際には、申し込みの時より、使用限度額が下げられてしまうこともあるそうです。

ですから、増額の申請は、やみくもに行なわず、自分のこれまでの返済履歴などを振り返って、よく考えた上に行なう必要があるでしょう。

また、反対に、きちんと返済をし、利用を続ける良いお客さんとなれば、ノーローンから「限度額を増額しませんか?」と案内がくるそうです。

そうすれば、申し込みしても審査で減額になることはないので、ノーローンからの案内を待ってみるのも一つの手でしょう。

関連記事